カルダモン+紅茶で気持ちもスッキリ!ホールズ効果

カルダモン+紅茶で気持ちもスッキリ!ホールズ効果
Exif_JPEG_PICTURE

陽気が急に変化したり雨が多くなる「小満」の時期は、ストレスで気が滞りやすい時期でもあります。
がんばり屋さんは太陽を見ながらホッと一息、心と身体の緊張を上手にほぐして気の巡りを整えましょう。

気の滞りにお薦めなのスパイスはカルダモン。
エキゾチックな香りとスッーとした柑橘系の香りが胸のつかえをとってくれますよ。

気分や体調に合わせてスパイスの組合わせをご自分で楽しむのも、スパイスビューティの秘訣です!
今日はオフィスの給湯器を使って楽しむ、スパイスティーをご紹介!

[ 入れ方 ]
スパイスボトル(粉末)から1~2振り、お湯を注ぐ前のカップに直接スパイスを入れます。ティーバックをいれたら、熱湯を注ぎ、給湯室に置いてある紙ナプキンを四つ折りにしたものか、ハンカチなどで蓋をして3分くらい蒸らします。蜂蜜やお砂糖などはお好みで!良くかき混ぜたら出来上がり。ジンジャーにも甘味がありますし、シナモンやカルダモンにもわずかに甘味が感じられます。スパイスの甘味で砂糖を減らせば、減甘効果も期待できます。

[ お薦めのスパイスの組合せ ]
【飲んだ次の日の朝一のデスクで】ジンジャー+カルダモン
【ちょっと寒気がするようなそんな体調の時に】ジンジャー+ブラックペッパー
【やる気のでない月曜の朝に】カルダモン+陳皮(オレンジピール,レモンピールetc)

[ 香りや薬理効果で自分でセレクト ]
【爽やかな香りと苦味:ジンジャー】身体を温める
【エキゾチックな香り:カルダモン】消化促進、口腔清涼、体のほてり/イライラ除去、脳の活性
【甘くてウッディーな香り:シナモン】お腹の冷え、肩こり、更年期障害 *妊娠中注意
【爽やかでフルーティーな香り:陳皮】リラックス効果、血流改善、芳香性健胃、咳の鎮静

スパイスレシピカテゴリの最新記事